信子妃殿下、南相馬市馬事公苑を視察

寬仁(ともひと)親王妃信子殿下は平成30年(2018)11月20日、南相馬市馬事公苑(福島県南相馬市)を訪問されました。

特定非営利活動法人 相馬救援隊(理事長 相馬行胤)が特定非営利活動法人 はらまち交流サポートセンター(代表理事 門馬浩二、公苑指定管理者)と協働し、当施設で運営している「引退馬を活用した地域振興事業」の取り組みを視察され、乗馬鍛錬の様子や飼養している馬をご覧になり、日々の厩務に勤しむスタッフを励まされました。
 
関連ニュース
福島民報 http://www.minpo.jp/news/detail/2018112157573
福島民友 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20181121-327229.php

Follow me!