[鹿島駅での催し] 祝・常磐線全線開通!ありがとうを届けよう!(2020.2.29)

相馬救援隊では昨年1月から、無人駅になっていた常磐線「鹿島駅」の見守り活動をしています。

鹿島駅をご利用くださってる皆さんへの挨拶をはじめ、介助が必要な方のサポート、花壇の整備、ゴミ拾いなどなど…
治安を守り、安全で活気のある駅舎にするため、スタッフが常駐し日々活動しています。
活動を始めて約1年。
利用者や周辺住民の方々にすっかり馴染み、皆さんとのコミュニケーションを楽しみながら活動をさせていただいています。

そんな中、来たる3月14日常磐線が全線開通します!
不通となっていた富岡ー浪江間の運転が再開し、品川から仙台までがつながります。
東日本大震災から丸9年。
地元民にとって、これはとても大きな意味のあることです。

そこで私たちは、全線開通に対しての皆さんの想いや、復旧活動にご尽力くださった皆様への感謝の気持ちを伝える催しを行います。

3月2日(月)〜3月14日(土)までの期間、鹿島駅舎の待合室にて、寄せ書き用の無地布を貼り出します。
どなたでも自由に書き込むことができますので、ぜひお立ち寄りいただき、皆さんの想いをご記入ください!
皆さんの想いが詰まった寄せ書きは、週明け16日に原町駅長さんへ贈呈の予定です。
たくさんの皆さんの寄せ書きをお待ちしています!

Follow me!