大雨における支援活動について(2019.10.29)

台風19号から2週間。
相馬地方では、泥かきや廃棄物の片付け、電気やガス周りの修理などがようやく終わり、やっと落ち着いてきた時でした。
25日から26日に渡り、再びの大雨…
また浸水被害を受けた家庭やお店は、心身ともに疲労困憊です。
馬たちも、度重なる被災で落ち着かない日々を送り、疲れている様子が見られます。

皆様から頂いた寄付・物資から馬用飼料と敷料、物資を提供致しました。

1日でも早く日常が戻り、人も馬も幸せな生活が送れますように。

寄付と物資提供終了のお知らせと御礼

台風19号の被害に伴い、物資提供と寄付のお願いをしておりましたが、おかげさまでたくさんのご支援をいただきました。これをもって皆様からの募集を終了致します。

ご支援・ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また、情報をシェアしてくださった皆様もありがとうございました。


私たち相馬救援隊は今後も、この相馬地方で1000年以上続いてきた馬との暮らし・馬事文化が、さらに1000年先も続くよう、地域のために活動していきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Follow me!